インフルエンザと口腔ケア 船橋 船橋デンタルクリニック

投稿日:2015年11月26日

カテゴリ:スタッフブログ

みなさん、こんにちは!

ここ最近、すっかり寒くなってきましたね。。。

この季節になると気を付けなければならない事の1つに

インフルエンザ予防がありますよね(^O^)

今年はインフルエンザ予防接種ワクチンが去年の3種混合から

4種混合になり、値段も上がっているみたいですが

みなさんはもう受けられましたか?

予防接種はインフルエンザが流行する1か月から1か月半位前に

接種するのが良いそうですので、そろそろ受けた方が良さそうですね。

インフルエンザを予防する方法としてはうがい・手洗いが有効と言われています。

さらに、しっかりと歯磨きをする事でさらに予防効果は高まります。

ご存知の通りウィルスは口や鼻などの粘膜から体内に侵入してきます。

正常な粘膜は粘液のバリアによって守られていますが、雑菌によりそのバリアが

破壊されてしまうとウィルスが侵入しやすくなってしまうからです。

みなさんも、しっかりと歯磨きをして口腔内の雑菌を減らし

インフルエンザや風邪にかからない様にお気を付け下さい(^O^)

 

では、ごきげんよう☆

 

Pocket