千歳飴と歯

投稿日:2014年11月10日

カテゴリ:未分類

みなさんこんにちは!

海星会のスタッフです。

 

ここ数週間、あちこちで七五三のお参りや

写真撮影帰りらしきご家族を目にするのですが

その都度とても癒されています(^O^)

特に着物を着ている女の子は可愛らしいですね!

我が家の娘も数年前に着物を着て七五三のお参りに行ったのですが

とっても可愛かったです(親ばかでスミマセン)

さて、七五三につきものの千歳飴、子供達は大好きですよね~

千歳飴の由来を調べてみたところ、江戸時代に浅草で飴売りをしていた

七兵衛さんが子供が長生きできます様にと願いを込めて作られたのが

最初と言われているみたいです。

私も数十年前、七五三の時に口の周りや手をベトベトにして

親に怒られながら食べた記憶があります。

私の子供が七五三をやった時には某ケーキ屋さんで売っている

ミ○キー千歳飴を買ったのですが、これは美味しかったです!

(子供から奪い1本食べたのですが)千歳飴も進化しているんだなぁ~と

感心してしまいました。

そこでです、もう皆さんここで私が何を言いたいのかお分かりかと思いますが、

そうです!千歳飴を食べた後にはしっかりと歯を磨きましょう!(^O^)

 

寒くなってきましたので、皆さんお身体ご自愛下さい。

ごきげんよう☆

 

 

Pocket