根幹治療は根気よく

投稿日:2015年3月23日

カテゴリ:スタッフブログ 未分類

こんにちは海星会スタッフです。

 

今日は根幹治療についてのお話です。

 

虫歯がC3(神経まで侵入)まで進行してしまったら、歯髄の腫れが神経を圧迫し、痛みは強烈です。

 

歯が浮いたり、噛み合わせることも出来ないほどはれてきたりします。

 

こうなると、もう神経は救えません。でも、歯そのものを抜く必要はまだありません。

 

根管治療(死んだ歯髄や汚れた象牙質を取る治療)をきちんと行えば歯を助けることができます。   根管治療は時間がかかります。

 

あなたの大切な歯を安易に抜かないためにも根気よく治療を受けてください。

 

ああああああああ

 

Pocket