関東も梅雨入りしそうですね。。。船橋 歯科 船橋デンタルクリニック

投稿日:2015年6月8日

カテゴリ:スタッフブログ

みなさん、こんにちは!

海星会スタッフです☆彡

関東でも梅雨入りしそうですね(-_-;)

毎年、梅雨時期になると傘を何本も電車に忘れてしまっていた

おっちょこちょいな私ですが、ここ数年は折りたたみ傘が入る

カバンを購入した事により傘を忘れる事が無くなりました(^O^)

 

さて今日は、梅雨に限らずですが、雨が降ると歯が痛くなったと言う経験を

お持ちの方いらっしゃいますか???

雨が歯痛を引き起こしているのではなく、低気圧⇒気圧の変化が原因で

歯痛を引き起こすことがあるんです。

 

何故かと言いますと、歯の中には「歯髄腔」という空洞があり、

普段は外の気圧と等しくなっているのですが、

短い時間で気圧が下がると、気圧の変化に対応しきれず、

低下した外の気圧との差で内側から圧がかかり一時的に

歯痛が起こる事があります。

このような症状が出て激しく痛む場合は虫歯が原因になっていることがほとんどです。

これらを「気圧性歯痛」と言います。

そんな時は是非、船橋デンタルクリニックへご相談にお越し下さい(^O^)

 

では、ごきげんよう☆

Pocket