世界の歯科事情

投稿日:2014年4月18日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは海星会スタッフです。

 

今日は世界の歯科事情をご紹介したいと思います。

今回はスウェーデンです

 

 

スウエーデンは、世界的にもトップクラスの各種保障体制が整っている国です。

歯科治療は、なんと19歳までは無料!矯正も無料!

20歳以降歯科治療必要になった場合は高額な治療費がかかりますが、それでもかなり保険で支給されます。

 

治安水準は全体的に高く、国民の歯に対する理解度も高めです。

寒い地方では冬場、干し肉などの固い食材で過ごさなければならないので、

歯が抜けるということは生命を脅かすことにもなりかねないという

事情から歯を非常に大切にするようになったとも言われています。

 

事実、現在でもスウェーデン人は非常に歯を大切にする習慣が身に沁みついていて、

学校検診などでも虫歯が見つかると授業はさておき、歯科医院へ直行させられることもあります。

 

国民の虫歯の数は少なく、キシリトール発祥の地でもあり、予防と言えばスウェーデンといった感じです。

Pocket